間違えて消してしまったデスクトップのゴミ箱を復活させる方法

ゴミ箱
パソコンのゴミ箱を空にしようと思い、空にするのではなく間違えてゴミ箱を削除してしまった事がある方は多いのではないでしょうか。ゴミ箱を削除してしまうと、今までドラッグして不要なファイルを削除できていたけど、できなくなってしまいます。でも、ゴミ箱を復活する方法は簡単なので安心して下さい。それでは、ゴミ箱を復活する方法を下記で紹介します。

まず、デスクトップのショートカットなどのアイコンがなにもない場所で右クリックします。表示される一覧の一番したに「個人設定」という項目があります。個人設定をクリックしましょう。

次に「デスクトップアイコンの変更」をクリックしましょう。すると、ゴミ箱のチェックが外れているのでチェックを付けてOKをクリックすればゴミ箱はデスクトップに復活します。

ゴミ箱復活手順まとめ

デスクトップ上で右クリック → 個人設定 → デスクトップアイコンの変更 → ゴミ箱にチェック → OK

スポンサーリンク

デスクトップで右クリック後に表示される一覧

デスクトップアイコンの変更をクリック

ゴミ箱にチェック

最後にOKをクリックすれば完了です!

ゴミ箱を空にするには、削除ではなく「ゴミ箱を空にする」という項目がありますので次から気をつけましょう。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ