パソコンの知っておくと便利な豆知識

パソコンの知っておくと便利な豆知識をご紹介します。
パソコンを使っていると溜まっていくcookieやインターネット一時ファイルの削除方法やパソコンのスペックを調べる方法です。

パソコンのcookieやインターネット一時ファイルを削除

cookie(クッキー)とは、IDとパスワードが必要なサイトを訪問する際に、入力したIDやパスワードなどを一時的に保存して履歴に残してくれます。また、Webサーバがユーザーを認識したりすることにも利用されます。そのためcookieは個人情報の収集に悪用されることもあるので、定期的に削除しておきたいです。

インターネット一時ファイルとは、ホームページを閲覧した際にパソコンに一時的に保存されるデータのことです。
同じページを再表示した際に、パソコンの一時ファイルを利用して表示速度を上げてくれます。インターネット一時ファイルを溜め込みすぎるとハードディスクを圧迫してパソコンの速度を低下させる原因になることもあります。インターネット一時ファイルも定期的に削除しておきたいです。

Windowsでcookieとインターネット一時ファイルの削除方法

■Internet Explorerの場合
画面上部の「ツール」をクリックして、「インターネットオプション」を選択します。
インターネットオプションダイアログボックスの「全般」を表示して、「削除」をクリックします。「閲覧の履歴の削除」が開くので、削除したい項目にチェックをして「削除」をクリックします。

スポンサーリンク

Vistaでcookieとインターネット一時ファイルの削除方法

■Internet Explorerの場合
画面上部の「ツール」をクリックして、「閲覧の履歴を削除」をクリックします。
削除したい項目にチェックをして「削除」をクリックします。
■Firefoxの場合
画面上部の「履歴」をクリックして、「最近の履歴を消去」をクリックします。
削除したい項目にチェックをして「今すぐ消去」をクリックします。
■Chromeの場合
画面右上部の「3本ライン」をクリックして、「履歴」をクリックします。
「閲覧履歴データの消去」をクリックして、消去したい項目にチェックをして「閲覧履歴データを消去」をクリックします。

パソコンのスペックを調べる

現在利用しているパソコンのスペック(CPU、メモリ、ハードディスクの容量)を調べる方法があります。
パソコンのスペックを表示するには、スタートメニューのコンピュータを右クリックします。

次にプロパティをクリックするとパソコンのスペックが表示されます。

※Windows、Vista共に同じ方法で調べられます。

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ