パソコン欲しいなら無料パソコンキャンペーン

無料パソコンキャンペーンは、フレッツ光やau光やその他インターネット回線に新規加入すると無料でパソコンがもらえます!さらに、公式キャンペーンも付いてくる!!

無料で貰えるパソコンのメーカーは富士通やVAIO(ソニー)の国産メーカーのパソコンも選べます。
海外製のパソコンならDELLやLenovoも選べます。国産だと少し製品のお値段が高くなるのでパソコンのスペックが低い場合があるので無料で中スペックのパソコンが欲しいならDELLかLenovoがおすすめ!!

au携帯をお持ちの方ならau光にすればスマートバリュー割引を適応して月々の利用料金を引き下げることも可能です!

まだ自宅にネットを引いていない方ならネット契約とセットでパソコンを無料で貰えるチャンスです!!
すぐにパソコンが届くから大丈夫。およそ1週間でパソコンが届きます。

他社から乗り換えでも無料パソコンがもらえる!

他社から乗り換えでも無料パソコンはもらえます!
現在ADSLよりもフレッツ光がお値打ちになりました。

フレッツ光より高いADSL利用料金を支払っているなら今すぐ乗り換えましょう。
フレッツ・ADSLからフレッツ光へ乗り換えでも無料パソコンはもらえます!!

もちろんADSL以外のインターネット回線、au光、ケーブルテレビなどを利用中の方も乗り換えで無料パソコンをプレゼントしています。

無料パソコンはいつ届くの?

約1週間でご自宅に無料パソコンが届きます。
無料パソコンが届く時期は、インターネット開通後すぐに無料でパソコンが自宅に送られてきます。
自宅にパソコンが届くまでの期間は、約一週間ほどです。

パソコンを持っていなくても、一週間でパソコンが届けばインターネットはすぐに始められます。

すぐに無料パソコンが届くので、パソコンを持っていない方でもお申し込み可能です。

パソコンを持っている方は、別の商品を特典にすることもできますよ。

どうして無料でパソコンをプレゼントできるの?

クエスチョン
どうして無料でパソコンを提供しているのか、疑問に思われた方も多いと思います。
これから無料パソコンを提供できる理由について説明します。

まずパソコンやキャッシュバックを頂くには、NTTフレッツ光に加入することが条件ですが、無料パソコンをプレゼントしてくれるのはフレッツ光ではありません。
パソコンやキャッシュバックをプレゼントしてくれるのは、フレッツ光販売代理店です。

フレッツ光販売代理店は、お客様に新規加入していただき、フレッツ光から手数料を頂きます。
その一部を無料パソコンとしてお客様に還元しています。
無料でパソコンやキャッシュバックをしたら利益は少なくなりますが、無料パソコンなどをプレゼントすることで、多くのお客さんから申し込みが増えることから無料パソコンを提供していけるのです。

無料パソコンQ&A

Q:無料パソコンをもらった後に解約をしないといけなくなりました。パソコンの代金は返金するのですか?
A:いいえ、パソコンは特典でプレゼントしている為、解約をしたことで返金が発生することはありません。

Q:ソフトバンクのiPhoneなどは毎月機種代金を分割で請求されるけど、無料パソコンも請求されるのですか?
A:いいえ、請求はありませんので安心して下さい。

Q:どうして海外パソコンより国産パソコンをお勧めしているの?
A:国産パソコンは海外パソコンに比べて1万円程度高額になります。また、サポートも日本人が対応してくれる点です。

Q:どうして高額な国産パソコンを提供できるの?
A:パソコンを大量に購入してコストを下げているからです。

無料パソコンをもらうにあたって注意事項

フレッツ光の無料パソコンは、フレッツ光公式ホームページで申し込みをした場合はもらうことができません。フレッツ光の代理店が独自に行っているキャンペーンになります。無料パソコンをお申し込みの際はご注意ください

無料パソコンのオプションとは?

無料パソコンキャンペーンは、フレッツ光+プロバイダ+ひかりTV、ひかり電話A、セキュリティライセンス・プラスなどのオプションを同時に加入しなくては無料にならないことがありました。無料でパソコンは欲しいけど、必要のないオプションに加入するなら、やめておく方も多かったのではないでしょうか。オプションの数は選べる無料パソコンの種類によってパソコン本体の価格が変動するため変わります。どのようなオプションに加入すると自分の欲しいノートパソコンが無料で手に入るかは申し込み後に確認してもOKです!

スポンサーリンク

無料パソコンキャンペーンお申し込み

【最短】今すぐ欲しいならSIM内蔵の初期費用無料ノートパソコン!

スマホとノートパソコン
当サイトでは光回線の申し込みで貰える無料パソコンもおすすめしていますが、無料パソコンと似た感覚で初期費用無料で月額4,980円だけ支払いしていくだけの11インチVAIOノーパソコンもおすすめしています。
(SIMカード内蔵なので届いたらすぐネットが使えてインターネット接続設定の費用を削減できます!)
※SIMカードはインターネットを使うために重要なカードでSIMカードかネット回線をお持ちでないとパソコンでインターネットは使用できません。

今なら3年間4GBを無料で追加してくれるキャンペーンをしているので3年間4,980円で5GB使えます。

月額4,980円で11インチのノートパソコンなんて小さすぎないかと心配されている方もいるでしょうが、小さいノートパソコンには標準サイズのノートパソコンにはないメリットが存在します。

11インチノートパソコンはバッテリー持ちが長い

このPCのすごいところは11.0~15.2時間のロングバッテリーなところです。
標準のノートパソコンではせいぜい4~5時間くらいでしょうが、最短でバッテリーがなくなっても約11時間は充電ケーブルにつなげなくてもパソコンを使えるということです。

ノートパソコンを使うメリットは持ち運びできる点ですが、バッテリー駆動時間が短いノートパソコンだとノートの役割を最大限に生かすことができません。

しかも4~5時間のバッテリー持ちのノートパソコンなら1年くらい使用しいるとバッテリーが古くなってくるので2時間くらいまで駆動時間が短くなってくることがほとんどです。

最初からロングバッテリーのノートパソコンならそんな心配はありません。
短くなっても元がロングなので6時間くらいは平気で使えることでしょう。(使い方にもよるのでもっと長いかもしれませんし短くなる可能性もあります。)

少しコンパクトなノートパソコンはバッテリー持ちが長いのでおすすめです。

月額4,980円ノートパソコンは超軽量ボディ

このPCはロングバッテリーがおすすめできる点でしたが、重量にも注目してほしいです。

重量はわずか約0.92~0.94kg (バッテリー込み)です。

バッテリー込みでこの軽さです。
11インチノートパソコンは1.2kgくらいが多いのですが、1kgを下回る重量なのでかなり軽量PCです。

VAIOはソニーブランドの一流PC

VAIOはPS4をリリースしているソニーが販売しているPCブランドなので国産PCです。
国産PCはASUSUやLenovo、DELLといった海外製のPCよりも割高なメーカーPCです。
ノートパソコンは海外製よりも国産がいいかと言われればDELLは海外製ですがおすすめできるPCメーカーです。

Microsoft office付き

このPCにはofficeが付いています。
パソコンを購入する際には「office付き」か「officeなし」で値段が2万円程度上下します。
officeは仕事で使ったり町内会や資料を作ったりする際になくては困るソフトなので必要な方には必須条件だと思います。
学生などは授業でレポートを作成したり卒業後の就職活動にもofficeが使えると非常に役立つツールです。

スペックは大丈夫?

個人的な意見になりますがスペックを確認したところ11インチノートパソコンのスペックとして全く問題ないスペックです。
CPUがCeleronなのですがSSD搭載なので全くストレスなく使用できるレベルのPCです。
私がCeleronのSSD搭載11インチノートパソコンを実際に使用しているので問題はないと思います。
ただしSSDが128GBなので動画を大量にパソコンにインストールする方などは外付けHDD(量販店で1万円くらい)の物に入れておくことが良いと思います。
SSDは記憶領域なので容量いっぱいで使用しているとパソコンの性能が低下して重たいパソコンになってしまうので多くデータを使う方は気をつけてご利用しましょう。

11インチノートパソコンの使用用途は「持ち運び便利」「バッテリー長持ち」「軽量ボディ」なのでデータをたくさん入れて使うメインPCのようには基本的には使いません。

軽くて小さいPCなので家の中を軽快に持ち歩いてソファの上で作業したりベットの上で横になりながら作業したりするためにはこれ以上ない使い心地のノートパソコンです。

フレッツ光などの固定回線を契約して無料パソコンにするかVAIOノートパソコンでネット契約不要でSIM内蔵の軽量ノートパソコンを月額4,980円にされるかは考えてみてください。

どちらもおすすめできるサービスです。

↓↓初期費用無料のVAIOノートパソコンの申込はこちら↓↓


スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ